キッチン夫婦

東北の美味しいものを発信したいという思いと、家族の絆を深める過程を記録したいという思いを綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ ジューシー牡蠣フライ☆夫から「お見事!」TOP牡蠣とあなご ≫ ジューシー牡蠣フライ☆夫から「お見事!」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

ジューシー牡蠣フライ☆夫から「お見事!」

夫は食べたいものを言ってくれる

「食べたいんだよねぇ」と前から言ってたものの一つ「牡蠣フライ」


けど、思ったようには作れてない→『松島カキ!お待ちかね』

手間がかかっても上手にできたらいいけど・・・
あんまり上手くできないからと冷凍ものを買ったこともありましたっけ


新年明けましての景気づけだ!
頑張って作りました



牡蠣フライ

20160107い




材料(2~3人分)

大きい牡蠣(加熱用) 8~10個
水 適量
塩 適量
お湯 適量
小麦粉 適量
卵 2個
生パン粉 適量
サラダ油(揚げ用)


(作り方)

①下料理
1.水1リットルに塩小さじ1杯の割合の塩水で優しく洗う 2.キッチンペーパーの上にのせて、水気を取る
3.沸騰させてお湯に牡蠣を7~8秒漬けて、キッチンペーパーに挟んで水気を取る

②衣をつける
1.バッター液{卵1個、小麦粉100g、牛乳100cc}にくぐらせる
2.パン粉をつける

③揚げる
1.180℃に熱したサラダ油で1~2分くらい揚げる




20160107か



キャベツはたっぷり

レモン汁、タルタルソースで食べます



20160107き タルタルソース・・・茹で卵を作り忘れてて、急いで茹でた

茹で卵1個、玉ねぎ1/4個、きゅうりのピクルス2本分、らっきょう2個の各みじん切りと

マヨネーズ大さじ3、塩こしょう適量を混ぜる




20160107く



衣がカリッとしてて、中の身はお~前よりもっとジューシーにできました

牡蠣の味をしっかりと感じられることが、嬉しかったです



20160107け ←ちょっと衣がカリッとしすぎた感が私としてはありました

油をあまり吸わないで健康的にも感じられます




20160107お 息子用には、カマンベールチーズフライ



「お見事! この牡蠣フライで完成形じゃない?!こういう牡蠣フライが食べたかった」
「バンザーイ、牡蠣フライ!」
 と

テンション高めの夫

その横で、牡蠣フライにはやっぱり手をつけない息子



海藻はもともと好きでしたが、健康の為に食べる機会をもっと増やしたいと思います

あ20160107



私の周りでも、牡蠣が食べれない人もわりと多いです
息子は殻付きの焼き牡蠣か蒸し牡蠣なら好きで食べます^^



みなさんにたくさんの良いことがありますように



 お手数ですが、どうか応援ぽち3つお願いいたします。

レシピブログに参加中♪


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へにほんブログ村
関連記事

Comment

No title
編集
牡蠣フライはまだ、今シーズンは作っていないです。
綺麗に揚がっています。
私もそろそろ、揚げて食べたくなりました。

そうそう、この作り方はおいしく揚がりますね。
昨年チャレンジしました。
手間の分少し時間が経過しても熱々が続いたお味で、ご主人が納得されたのわかります。
お疲れ様でした。^0^



2016年01月11日(Mon) 16:50
No title
編集
珍しいね(*゜д゜*)

牡蠣だめな人って
見た目が嫌な人多いから
牡蠣だめだけどフライはイケる人多いのに…

息子さんは
やっぱり通だね( ´艸`)
2016年01月11日(Mon) 17:19
みなづきさんへ
編集
みなづきさん、こんにちは。

フライをきれいに揚げるって苦手だし、
なんだか洗い物が多くなる気がして、ちょっと避けがち。。。
たまには希望を叶えたいし、と頑張ってみました(^-^)

みなづきさん、この作り方は~と思っていただけて、
自信が出てきました。
今回は真剣すぎて作る過程の写真も撮れなかったので、
次回は余裕をもって、もっと完璧に作りたいです♪
2016年01月11日(Mon) 20:53
あんちょびさんへ
編集
あんちょびさん、こんにちは。

やっぱり珍しいのかな(*゜д゜*)

私も最初ねそう思ってたの。
牡蠣はあんまり・・・でもフライは食べれるっていうパターンの人が多いから、
息子も牡蠣フライはふつうに食べれるかなって思ってたの。

こういう発見を毎日のようにしてます(^。^)
2016年01月11日(Mon) 20:57
No title
編集
こんばんは!

べにゆうさんの旦那さまって、素敵ですよねぇ!食べたいものをいってくれるって意外となかなかないような気がします。
うちなんて、「何でもいいー」なので毎日何にしようか困りますもん(笑)

牡蠣フライ、おいしそうー!私今シーズンまだ作ってないです。
昨年はちょっと研究して、美味しいのを作ろうとして、私は満足だったんですけど、夫はそんなに牡蠣フライが好きなわけではないらしく。
反応が普通だったので、やる気なくし中です(笑)

やっぱり、べにゆうさんの旦那さまくらい、美味しい時は美味しい!!!とストレートにいってくれると、よし、また美味しいの作ろう!って気になりますよねー。
2016年01月11日(Mon) 22:14
なっちゃんさんへ
編集
なっちゃんさん、こんにちは。

言ってもらえた方が、じゃぁそれ作るって決めれるのでいいですよね^^

でも、「何でもいいー」でも、何でも美味しく食べてくれるなら
それはそれでいいのかなぁって思います(^.^)

牡蠣フライ、なっちゃんさんが以前作ったのを覚えてす!
きれいに揚がってて美味しそうでした。
そうか、でも、旦那さんはそんなに好きなわけでもないから、反応は・・・なんですね。
美味しくしようと研究したりしても、反応うすだと、
作る気はだいぶダウンしちゃいますよねぇ(笑)
反応がいいのを作のが一番いいですね(^.^)♪

美味しい時には「美味しい」の言葉はぜひ、言ってもらいたいです☆
2016年01月12日(Tue) 09:55
No title
編集
お見事!こういうのが食べたかった!って、すごい嬉しい言葉じゃないですか♡
そんなに喜んでもらえると作りがいがありますね。
息子さんも蒸しに焼きにとお好きなら、そのうち牡蠣フライの旨さもわかる日がくるんじゃないかなって思います♪

私も牡蠣フライ大好きです!
でも、自分で揚げるとなんだか水っぽくなっちゃうんです。
挑戦するつもりで牡蠣を買っても「やっぱり失敗したらやだな」って鍋料理に入れちゃったりして・・・
今シーズンも牡蠣フライは外食で二回食べただけです。
でも本当はもっと食べたいー!
べにゆうさんのレシピ、熱湯に牡蠣を漬けるやりかたは初耳です。
次に挑戦する勇気が出たら、このレシピ使わせてもらいますね!
2016年01月12日(Tue) 10:27
まにさんへ
編集
まにさん、こんにちは。

夫、牡蠣フライの出来をすごく褒めてくれました♪
そうですねぇ、ちゃんと喜んでもらえるとそれだけ作りがいってものありますね!
息子、私もそう思います!ちょうど夫にも話したんですけど、
「○○君さ、でも牡蠣フライ、大人になったら食べてそうな気がする」って(^-^)

フライの中でも牡蠣フライってなんだか思ったようにならないですよね。。。
せっかく衣やって油で揚げる手間をかけたのに、
さっぱりできないとイヤになるから、避けがちでした。牡蠣って安くもないし。
今回は、失敗したくなかったので集中して作るために、
作る過程の写真はとらなかったのですが、ほぼこのやり方で身のおいしさが保てる気がします。
湯通しすると、臭みもとれるし身の形も整うみたいです。
はい^^もし挑戦の機会あったら、使ってください♪
2016年01月12日(Tue) 22:39












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。