キッチン夫婦

東北の美味しいものを発信したいという思いと、家族の絆を深める過程を記録したいという思いを綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ 海の食材の次は山の食材だ~の朝食TOP東北の食材と料理 ≫ 海の食材の次は山の食材だ~の朝食

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

海の食材の次は山の食材だ~の朝食

おはようございます




宮城県のアピールポイントの一つは食材王国




ここ数日は三陸の美味しい海の幸の食材を紹介しましたが、山の幸も負けてはいません
私は今は仕事で宮城県内陸北部の栗原市に行っていますが、栗原市は山の幸の宝庫です






今日の朝食




・イワナくん



・わらび



・わらびの煮物



・ナスのずんだ和え



・塩おにぎり



・とろろの冷やし汁






782j.jpg







イワナくん




栗駒山は豊かな山菜で有名ですが、岩魚の養殖に初めて成功した事でも有名
山では様々な岩魚丼が食べれますが、全国でもここだけで岩魚の燻製が売っています





顔はちょっと怖い




782e.jpg






栗駒山で育てた岩魚は、身がしまっていて、自然の薫りがする燻製






782f.jpg




妻の感想



「さすが燻製、噛んだあとに燻製の香りが鼻にぬけるね。
燻製っていろいろなるけど、岩魚のは初めて見たな。
日本酒飲みながら、ちょっとずつつまむのがいいな、っていうのが頭の中の浮かんだ。」





栗駒山




7729c_20150801195956205.jpg









わらび




春の山菜わらび、シーズンは3月から初夏、でも南では5月でなくなるそうですが、さすが栗駒7月でも売っていました







782c.jpg






妻の感想






「国内で旬が少しずつずれているっていうのも、魅力的に思える。」





栗駒山行者滝




7729a.jpg








わらびの煮物




材料



わらび、糸こんにゃく、油揚げ、にんじん、みりん、しょうゆ、サラダオイル



山形の郷土料理、なんかおばあちゃんの匂いがします





782d.jpg





妻の感想




「うん、おばあちゃんとか山菜の煮付け、鍋にいっぱい作っているものだよね。お裾分けしてりしてさ。
でも、甘じょっぱい味は今も幅広く好まれるね。」





栗駒山世界谷地の森林道




7729d_20150801201221d6c.jpg









ナスのずんだ和え





材料



ナス、しょうゆ、酒、枝豆、砂糖、塩




枝豆をすり潰して作る、ずんだは宮城の名産

おばあちゃんは、いつも「ずんだ、ずんだが食べたい」と言ってました

県内ではお盆棚に供えられ、来客のご馳走



これを茹でたナスをしょうゆ、酒で味付けし、ずんだにからめます


782b.jpg





妻の感想




「ずんだは家では、ずんだ餅でしか食べたことないけど、ナスと和えるとか、料理にも使うのもいいね。
きれいだし、食感も楽しいから。」






栗駒山世界谷地の森林道





7729e_201508012022108c3.jpg








塩おにぎり





旅行での魚介類は本当に美味しかった

でもご飯だけは炊きたてうちのご飯が美味しいと自負 それを一番楽しめる塩おにぎり




782g.jpg




土鍋で炊くことで、粘りのあるご飯ができ、3回くらいの握りで形が作れることで、外は硬めで、割るとお米が潰れない、ふっくらご飯が楽しめます






782h.jpg






妻の感想




「土鍋ごはんいつもご飯おいしい!」






栗駒山の川原





7729b_20150801203036cf6.jpg








とろろの冷やし汁





材料



大和いも、出汁、仙台味噌




宮城の大豆の作付面積は北海道に次ぐ全国2位
この大豆で旨みと芳香に優れた仙台味噌が作れれます





煮干の出汁で作り、冷蔵庫で冷します、夏にピッタリの冷し汁






782i.jpg






妻の感想




「山芋もスタミナ食の一つだし、冷汁をよりするっと飲めちゃうな。」





マイナスイオンを感じる栗駒に遊びに来てね?でも熊にはご注意を!






7729h_201508012035543fa.jpg





山の食材もいいものですね。






782k.jpg





読んでいただいてありがとうございます。ランキングに参加しています
明日またガンバレッとどうかポチポチッとよろしくお願いします。  
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ       
関連記事

Comment

No title
編集
べにゆうさん
 またまたシアワセな朝ごはんですね!
ごはんの甘い香りがぷーんとしてきそう!
塩おにぎりにあうおかずがズラリ。
こんな素敵なお献立!すごく贅沢ですねぇ・・・。
夏でも山菜がいただけるのですね。
いいなぁ^^
2015年08月02日(Sun) 09:46
No title
編集
わらびがいるだけでTHE☆山料理になりますね。
更に川のお魚、岩魚ちゃん。
海なし県暮らしの癖に、川魚って全然たべれてません。
岩魚も鮎も、夏らしい魚を私もたべたいです~。

しかも燻製なのですね。
ミイラだ…と思いましたがこれは絶対美味しいはず!
断面の身がなんともいえないです。
日本酒、私ものめたらこういう渋いお料理をかっこよく楽しめるのになーっと羨ましく思います。

わらびも食べないので味がわかりませんorz
わらびの煮ものと究極の塩おにぎりで大満足できそうです。
あまじょっぱい味、とっても染みてて美味しそうって糸コンの色から察します。

これが一般家庭の朝ご飯だなんて~!
全体図を最後に見る度にいつも凄いと思います。
2015年08月02日(Sun) 11:28
編集
べにゆうさんへ

燻製って美味しいですよね♪

ずんだも茄子も大好き♪
合わせることは考えてなかったけど
いいアイデアですね、
またまたいいレシピをありがとー(*^▽^)/★*☆♪

とろろ汁もいいなぁ

今日も元気が出そうです♪
2015年08月02日(Sun) 15:00
編集
旅館の朝食みたいな
朝ご飯ですねー( ´艸`)♪♪

鮎はたべても
岩魚はあまり食べた記憶ないなー

燻製とは
お酒のみには堪らない(笑)
私は芋ロックでいきたいなー( ´艸`)
2015年08月02日(Sun) 20:41
No title
編集
狭い日本と云われますが、季節がずれて山菜が楽しめるって貴重な体験ができましたね。
岩魚ってそいえば、食べたことがあるかって自分で自分問いかけました。
記憶が曖昧です。
鮎やマス、アマゴは記憶にありました。
川魚って、なかなかチャンスがないなって思いました。
珍しい燻製、ごはんにもお酒にも合うでしょ。
おいしいでしょ。^0^
2015年08月02日(Sun) 21:27
hibigotoさんへ
編集
hibigotoさん♪

シアワセな朝ごはんって言ってもらえるの、嬉しいです^^
夫の土鍋ごはんはほんと、おいしいのです。
(いつも言っててスミマセン(笑))
今最後の山菜のようです。
2015年08月02日(Sun) 22:44
チヨヨさんへ
編集
チヨヨさん♪

そうですね、わらびは山だぞ!のイメージが一気に出ますものね^^
そうかチヨヨさん、川魚は苦手なのね。
もしかしたら、あと10年したら食べれてるかも?^^

燻製よ~
私も夫に「ミイラみたい」って言ったの
ミイラってあんなんだったよねぇ

そう、わらびの煮物には味が染みてたぁ
塩おむすびとぴったんこでした^^

全体図もいつも見ててくれてありがとうございます!

2015年08月02日(Sun) 22:49
sararaさんへ
編集
sararaさん♪

燻製っておいしいですよね、
いろいろな燻製にひかれます^^

ずんだと茄子、夏でこそ食べるお料理ですね^^
とろろ汁も然り、するっと飲んじゃう夏の汁、美味しいです

朝食食べて元気に頑張らなきゃって思います!
2015年08月02日(Sun) 22:51
あんちょびさん♪
編集
あんちょびさん♪

夫が喜ぶわぁ~旅館の朝食みたいなって(^-^)

鮎の方がメジャーですね

燻製ってお酒にはやっぱり(笑)!
あんちょびさんは芋ロックなんだぁ!
おぅおっ、ロック飲めるのすご~い☆
2015年08月02日(Sun) 22:54
みなづきさんへ
編集
みなづきさん♪

そうですね、日本て狭いようですが、
季節はずれて旬もやってきたり。。。山菜が今終わる頃のようです^^
夫、山菜好きなので、嬉しかったみたいです。
岩魚ってどの程度広く食べられてるものなんでしょうねぇ?
川魚はそんなに食べる機会ないですよね。
岩魚の燻製で、どうしても、ちょびちょび飲むお酒をイメージしちゃってました。
2015年08月02日(Sun) 22:57
No title
編集
こんばんは♪
記事の合間合間に入る、自然の写真が綺麗で癒されます♪

宮城って、失礼ながら何があるんだろう?と全くイメージが今までわかなかったのですが・・・。
べにゆうさんのブログで、東北の魅力を知ることができて、とても感謝しています。
四国からだと東北は未知の世界だったんですよね。

イワナの燻製、初めてみました!!
燻製にすると、しばらく楽しめそうですよね。
これはこなつにも食べさせてみたいなと思いました( *´艸`)
2015年08月02日(Sun) 23:56
なっちゃんさんへ
編集
なっちゃんさん♪

四国からだと東北は日本の中で一番知らない土地かも知れませんね。
遠くに思いますよねぇ。
今後も少しでも魅力を知っていただけてたらいいなと思ってます^^

イワナの燻製、私も初めてみました。
保存ききますね☆
魚といえば、こなつちゃんですね! 川魚でもO.kかな(^。^)

2015年08月03日(Mon) 07:40
No title
編集
デザート以外でのずんだを初めてみました。
いまが旬の枝豆、同じく旬のナスとも美味しそうですね!

イワナの燻製がすっごく気になります。
川魚の燻製、旨みの中に感じる少しの苦味も大好きです。
日本酒ちびちびやりながら・・・想像だけで幸せな溜息が出てしまいました。笑

岩井崎・龍の松の保存にこめられた想い、碁石海岸の海の景色に栗駒山の自然の美しさ・・・そして旅行記を読んでいると本当にいい旅だったのが伝わってきます。
べにゆうさんと息子さんの距離がまた近づいて、良かったですね!
2015年08月03日(Mon) 16:07
まにさんへ
編集
まにさん♪

ずんだ、デザート以外でも食べられているようです。
旬のものを合わせて美味しく食べれるって、いいですよねぇ^^

岩魚の燻製、おぉそういうのもあったか!とう感じで、珍しいですね。
旨みの中に感じる少しの苦味が大好きなら、この岩魚燻製気に入ると思います!
そう^^お酒ちびりちびりに合いそう。。。

旅行の話、長いとこもあったと思うのですが、
読んでいただけて嬉しいです。
いい旅できて、3人共通のいい思い出が増えました(*^-^*)
2015年08月04日(Tue) 10:34
No title
編集
どれも美味しそうですね^^
川魚が大好きなので、イワナの燻製なんて素敵ですね・・・!

お邪魔しました^^
2015年08月06日(Thu) 08:56
カズさんへ
編集
カズさん!

ありがとうございます^^

カズさんは川魚がお好きなんですねぇ。
岩魚の燻製、珍しくって素敵ですよね♪

燻製の薫りが豊かでしたヨ。
2015年08月06日(Thu) 22:53












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

06
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。