キッチン夫婦

東北の美味しいものを発信したいという思いと、家族の絆を深める過程を記録したいという思いを綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ 息子が作ったプレゼント朝食と息子への思い☆感謝を☆TOP美味しいで今日も仲良し ≫ 息子が作ったプレゼント朝食と息子への思い☆感謝を☆

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

息子が作ったプレゼント朝食と息子への思い☆感謝を☆

夫が私と結婚できたのは息子のおかげ?(笑)

私が今幸せに暮らしているのは息子のおかげ?かも知れません

5月1日の私の誕生日
夫には朝食、夕食といつもにも増した愛情料理をプレゼントしてもらいました
たくさんの時間と情熱をかけてくれて、感激しました

さて、息子からは
2日の朝に朝食をプレゼントしてもらったので、紹介させていただきます


   
鮭の塩焼き

   新じゃがバター タジン蒸し 

   ほうれん草のおひたし

   わかめと豆腐のお味噌汁

20150502お 
 


鮭の塩焼き
あ20150502 

焼き加減もちょうどよく、美味しかったです


新じゃがバター タジン蒸し
201505025う 

夫が愛用するタジン鍋
タジン蒸しで作るのがおいしいからと使ってくれたようです



ほうれん草のおひたし
20150502い 

ほうれん草のおひたし、本人が意外と好きみたいです
夫に聞いたのですが、茹でた後、「色を出すために水で冷やすんだ」と言ってたそうです


わかめと豆腐のお味噌汁
201505025き 

最後の仕上げにお味噌汁が出来上がる頃に、
私がリビングに降りてきて、「おはよう!」したんですが、
味噌の量がよくわからないようで、夫に聞いてたところでした
だしは出汁パックを使ったそうです

昨晩はお酒を飲んだのもあって、お味噌汁がおいしく身体にしみました
ホワイトデーに作ってくれたチョコプリンは練習したそうなんですが、
今回は、「練習してないから味に自信がない」って言ってましたが、
もちろん、優しい和食の味が心にもしみて、とても美味しかったです

  
息子が一人で献立を考え、おこづかいで材料を買い、作ってくれました
  盛り付けも息子が一人でしました

(お皿はこういうの使うんじゃないかなっていうのを夫から聞いておいて、夜に私が出して置きました)

息子が使ったアイテム↓ DSで確認しながら作ってました^^

20150502く 


今までブログ上にはいっさい書いてなかったのですが、夫と私は再婚夫婦、家族です

2年半前に夫と結婚し、
夫と夫の息子と私の3人家族、3人暮らしがその時から始まりました

私は初婚で、子供もいませんでした
急に成長期の子供と家族になることにはもちろん大きな不安をもっていたのが事実です

夫が私と付き始める時も結婚したい人がいると相談した時も
息子は反対せず、心よく応援してくれたそうです

息子に反対されていたら。。。私は夫と結婚することはありませんでした(弱いかも知れないけど。。。)
息子に反対されていたら。。。夫も私と結婚するとまでは踏み切れなかったでしょう

急に一緒に住み始めたので、いろいろな事はありましたが
今年に入ってから、距離が縮まったように私は感じていました
きっと息子もそうだと思っています

話しかける時も自然に言葉を選びすぎず、話せるようになりました
気を使いすぎず、リビングにいることもできるようになりました


先月、私が『うれし涙』のことを書いたのは息子とのことです

なんでもない日常です
学校が始業式だった日 帰宅してすぐ息子が
キッチンで夕飯の用意をしている私のところへ来て
学校であったことをいくつか話してくれたのです

普段は夫や私、義父母が聞いてもあんまり話さない息子が自分から
いくつかの出来事を話してくれたので、じわじわと嬉しくて泣けました


知らない大人と急に一緒に住み始めた息子のほうが私よりたくさん大変だと思うのです

でも、私にいつも優しさを教えてくれて「ありがとう」
徐々に少しずつでも、3人の気持ちが通いあっていったらいいな と思います

(長文読んでいただき、ありがとうございました)



                           みなさんの笑顔がキラキラ輝きますように


読んでいただいてありがとうございます。

ランキングに参加しています応援↓ポチポチッどうかよろしくお願いします。

 にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ   

関連記事

Comment

編集
そうだったんですね…(*´ー`*)

なんだか 
旦那さん、息子さん、べにゆうさん 

みんなでお互い分かり合おう、
絆を深めようという気持ちが
にじみ出てるから
このブログは温かいんですねー(*´Д`*)

息子さんの気持ち
とても嬉しいですね♪♪

べにゆうさんの誕生日
素敵な家族記念日になりましたね♪♪

2015年05月03日(Sun) 15:30
No title
編集
お誕生日おめでとうございます。
キッチン夫婦さんのブログ拝見していると
何かあたたかいなぁ~と思っていましたが・・・
ステキなご家族に拍手!
これからもっと強い絆で結ばれるでしょうね。
応援しています^^



2015年05月03日(Sun) 20:17
No title
編集
うれし涙には奥が深い、大切な時間を育まれた意味があったのですね。
ご主人のべにゆうさんに対する大きな優しさが、いつも記事を拝見すると伝わています。
べにゆうさんの息子さんにいろいろな味を、おいしいと喜んで食べてくれましたなど素敵だなと拝見して感じていました。
ほっこりした日々の生活を、お料理をとおして感じさせていただけるのはご家族の絆からだったのだと今日の記事を拝見して感じました。

これからも素敵なブログを通して、おいしいお料理温かいメッセージを発信してください。

2015年05月03日(Sun) 20:55
あんちょびさんへ
編集
あんちょびさん♪

そうでした。
タイミング的に、こういう家族なんですと書くのは
今かなって思いました。

あんちょびさんが書いてくれたように、
そう感じて下さってたなら、嬉しいです^^

息子は、夫より(笑)私よりも優しいです。
弱さからくる優しさではない真の優しさを持っていると思います。

はい^^ずっと思い出に残る素敵な誕生日になりました♪
2015年05月03日(Sun) 22:10
サヨさんへ
編集
サヨさん、どうもありがとうございます!

サヨさんが、あたたかいなぁ~っと思ってくれてたのって、
すごく嬉しいです。

そうですね、これから
少しずつ少しずつでも強い絆で結ばれる家族になりたいと思います^^

応援どうもありがとうございます^^
2015年05月03日(Sun) 22:13
みなづきさんへ
編集
みなづきさん♪

そうですね、3人で暮らしてから
まだ2年半ほどしか経ってないのですが、
いろんなことがあったような。。。気がします。
これまでの時間はほんとに大切な時間でした。

私も息子もあまりおしゃべり上手でなく、
人見知りタイプだったりするので、お互いに話す時間をあまり持てませんでした。
それに、息子は成長期なので、親にいろいろ話す時期でもなく。。。

そんな中で、息子に少しでもなにかしらの”思い”が伝わっていたらいいなぁと
思ってます。特に食べることを通して♪

はい^^美味しいお料理、温かいメッセージを発信できるように
心がけていきたいと思っています。
いつも素敵なアドバイス等、ありがとうございます。
2015年05月03日(Sun) 22:19
No title
編集
べにゆうさん(^o^)/

お誕生日の記事じーっくり読ませてもらいました!
ご主人すごいぃー\(^o^)/
ここまでしてくれる旦那さんはなかなかいないと思います
スーパーをたくさん巡ったことも。。嬉しいよね☆
そのど努力だけでもすっごいプレゼントだなって思います!

きっとべにゆうさんがご主人をいつも大切にされてるから
ご主人もこんなに頑張れちゃうんでしょうね♪
理想的なご夫婦だと思います(^O^)

そして息子さーん!
お料理も盛り付けも上手ね☆
さすがお二人の息子さんだなって思いますo(^o^)o
この朝食の記事はダイヤモンド級の宝物だね!!

ああぁ。。何か急に泣けてきちゃったよお。。
よかったね☆ べにゆうさん(^ー^)

息子さんもべにゆうさんも 今の様な関係になるまでは大変だったと思う
これからも色々あるかもしれないけど 
これだけ愛情深いべにゆうさんとご主人と一緒にいる息子さん 
これから もっともっと距離が縮まっていくんだろうなって思います☆

応援してますよー\(^o^)/
2015年05月03日(Sun) 23:04
No title
編集
べにゆうちゃん、こんばんはぁ( ´ ▽ ` )ノ
私も全部読ませていただきました♪
KEIKOちゃんも書いてるけど、ホント旦那さん!食材探しだけでも、すごい頑張ってるー!!
いつも素敵なお料理されてるのに、いつもに増して!べにゆうちゃんに喜んでもらおう!!って気持ちが、ひしひしと伝わってくる(*^▽^*)☆
息子さんも、普段はきっとそんなに何も言わないのだろうけれど、お料理からもべにゆうちゃんのことを、慕ってるのが伝わってくるよ^^
お料理って、愛情がないと、作れないよね。私は心底そう思うので、
家族っていろんな形があるけれど、本当に素敵なご家族だなぁ~と思います^^
べにゆうちゃん、少し遅れてしまったけれど、
お誕生日おめでとぉ~ヽ(*´∀`)ノオメデト─ッ♪
べにゆうちゃんが、生まれたこと、ご家族が出会えたこと、
私もべにゆうちゃんと仲良くなれたこと!すべてに感謝☆
これからの1年が、べにゆうちゃんとご家族にとって、素敵な1年になることを祈ってますヾ(*´∀`*)ノ☆
2015年05月03日(Sun) 23:50
No title
編集
こんばんは♪

息子さんの料理だったのですね!!
写真からにじみ出る暖かさが、旦那さまと似ている気がしました♪

和食は、ほっと安心するカテゴリーですが、それがさらに輪をかけて・・・!!

思春期の息子さんと、いきなり一緒に住むのは、不安も大きかっただろうと思います。
でも、少しずつ、べにゆうさんの家庭が出来てきたんですね!
わが家は、夫としょっちゅう喧嘩しますし、あんまり言葉に出さないし、
子どもたちの育児もこれでいいのかと思うことがしょっちゅうなんですけど、べにゆうさんのブログを読んでは、
あぁ、これじゃいかん・・・・と反省したり、気付かされたりすることが多いです。

いつも、ありがとうございます!
2015年05月04日(Mon) 00:55
No title
編集
  ☆べにゆうさん、おはようございま~す♪

スゴ~イ!これ全部息子さんの手作りなんですか~(@_@)
親の背中を見て育つというのは本当ですね。
心のこもった朝食すごく嬉しいお誕生日プレゼントですよね。

べにゆうさんの記事を読んで家族のあり方を考えさせられました。
血が繋がっていても、いなくてもお互い支え合い
寄り添っていくものなんだなって感じました。
家族の絆って自分たちで作り上げていくもので
そこには思いやりやたくさんの愛情があるんだと思います。
思春期で難しい年頃なのに素敵な息子さんですね。
私は高校生の時に両親が離婚していますが
親の幸せを望んでいたので離婚には賛成でした。
息子さんも素直にお父さんの幸せや新しい家庭を望んでいたんだと思います。

家族って一番大切なのにいつも側にいると有難みが薄れて
ついキツクなってしまします。
私ももう少しダンナに優しくしてあげようと反省しました(笑)
2015年05月04日(Mon) 07:06
No title
編集
べにゆうさん
 こんにちは。
息子さんからも、あたたかいご飯作ってもらったのですね~^^
しかも、お献立も出来もすばらしすぎてびっくりしました。
べにゆうさんのことを想って、心こめて作られたのですねぇ。
朝から泣けちゃいますね・・・(もちろん嬉し泣きですが^^)。
2015年05月04日(Mon) 17:26
KEIKOさんへ
編集
KEIKOさん♪

忙しいとこ、ありがとうじっくり読んでくれただけでも、嬉しいです。
主人、ずいぶん一生懸命にやってくれました。
最初、そんなにできるのかな?って私が不安でしたが、
お見事!でした^^

息子、初めてのことにしては、やるね!って思った^^
私の初めての時より上手な気がする(笑)

KEIKOさん、よかったね☆の言葉ありがとう。
その言葉が深くって、私もまた泣けてきたりする。。。

応援もありがとう!
これから、いろんな事あるんだろうけど、
自分の基本の気持ちを忘れないようにしていくね(^-^)
2015年05月04日(Mon) 22:40
杏ちゃまへ
編集
杏ちゃま♪

忙しいとこ、いっぱい読んでもらってありがとう!
おめでとう 言ってくれてありがとう☆
そうなのね、主人は頑張る人なんだなぁってつくづく思ったのでした。
人に喜んでもらいたくてそこまで行動できる人ってすごいなって、
身近にいても思っちゃいました。ありがたい。
息子も頑張ったなぁ~。
ありがとう。お料理って愛情がないと作れないよねって、私もそう思うの。
私こそ、杏ちゃまに出会えて良かった。
これからもよろしくです^^
これからも私たち、素敵な一年になるように頑張るね~♪
2015年05月04日(Mon) 22:44
なっちゃんさんへ
編集
なっちゃんさん♪

息子も頑張って朝食作ってくれました^^
えらいもんだなぁって思いました。

私もそうですね、不安はいっぱいありましたね。
でももし自分が逆の立場だったら。。。と思うと、
息子の気持ちの揺れ幅とか想像できないくらい大きかったのではないのだろうかと想像します。
私が子供としての立場だったら、笑える人でいれたかな?なんて思ったりもします。
(離婚や再婚が悪いとかいいとかいう意味ではなく、知らない大人と一緒に住むこと)
そういう意味では、息子を人間的に尊敬します。

家族って、毎日一緒にいるのが当たり前になると
気づかないことや当たり前のことが増えていきますものね。
なっちゃんさんは小さいお子さんの子育て真っ只中ですね、
いつも楽しくご家族への愛情を感じながらブログ、読ませていただいてます(^-^)
こちらこそ、いつもありがとうございます。
2015年05月04日(Mon) 22:53
No title
編集
べにゆうさんへ

メロ、おいしそうです。
ごちそうですね^Q^

じゃがいものお焼きも私的には大好きです!!。
2015年05月04日(Mon) 22:55
No title
編集
ご主人からの素敵なお誕生日料理。
本当に愛がこもっていて、改めて素敵なご夫婦だなぁと感じました。
その翌日に息子さんからの手料理!
前日からのあったかい繋がりで、こちらも素敵なプレゼントですね。
ちゃんと自分で材料まで揃えて盛り付けまで、なかなかこの年代の男の子では出来ないことだと思いますよ。

先日のうれし涙は、そういう事だったのですか・・・
息子さんにとっては何気ない気持ちからだったのでしょうが、
そういう自然な行動が、なにより嬉しいですよね!
わたしもつい涙腺がゆるんでしまいました・・・改めて、よかったですね♡
2015年05月04日(Mon) 23:00
こるまさんへ
編集
こるまさん♪

はい^^この朝食は息子が調べて作ってくれました^^
親の背中、見てたんですね☆なんて思ったりします。
心こもったプレゼントもらい、感慨深い朝でした。

こるまさん、真剣に読んでくださり、考えてくださって
ありがとうございました。
こるまさんのご両親、こるまさんが高校生の時に離婚されていたのですね。
多感な時期でしたね。
親の幸せを望んでいたので、というところに涙しました。
そうだと思います。息子、小さい頃だったのに。

こるまさんのおっしゃるように
いつもそばにいると忘れちゃうんですねありがたみって。
いつもそばにいる人がいるから、当たり前にいてくれるから
自分は幸せでいれるのにって、ハッと気づくことがあります。

ふふ^^こるまさんのご主人どんな人なのかなぁって、想像しちゃいました(笑)
2015年05月04日(Mon) 23:02
hibigotoさんへ
編集
hibigotoさん♪

はい^^息子はあったか朝食作ってくれました^^
初めてにしてもずいぶんやるもんだ!と
感心しました。DSのおかげでしょうか?(笑)
どれだけ思いがあって作ってくれたかは定かではないのですが、
プレゼントに朝食を作ってくれるとはまさか!って
感じで、感激しました。
私も皆さんのコメントのあたたかさにまた泣けてきます。
2015年05月04日(Mon) 23:06
編集
べにゆうさま

息子さん
べにゆうさんご夫婦

とってもとっても素敵です

涙流れちゃいました〜

なんだか
言葉がうまくみつからないですが
いつもいつも
べにゆうさんの暮らし
あったか〜い気持ちに
させていただいています
どうもありがとうございます!

あったかべにゆう家❤︎
万歳!
これからも応援P☆

2015年05月05日(Tue) 06:53
遡ってごめんなさい
編集
べにゆうさん、旦那さま、おはようございます^^

GWの休みを利用し、引っ越ししていたら毎日が
あっと言う間で遊びに来れずにいました。ごめんなさい。
でも一気に読ませて戴き、遡ってしまいますが
こちらにコメントさせてください(^^)

息子くんからの朝食でお祝いに涙が出そうになりました。
本当に優しい息子くんですねi-189
素敵なご家族ですね♡だから、読ませて戴いて…
まったくそんな風に見えないのでびっくりでしたが
素敵なご家族には変わりないです♪ 息子くんも
本当に優しいお子さんで、旦那さまもべにゆうさんも
息子くんを中心に考えられてご一緒になれらたこと、
すばらしいことだと思います。だから息子くんも
べにゆうさんとお父様との3人家族を受け入れられた
んだと思います。血の繋がりよりも絆だと私は思って
います。きっとこれからも素敵な関係が続いていく事
でしょぅね^^
私も朝から心が優しくなりました。べにゆうさん、旦那
さまありがとうございます☆ 

応援ポチッ♪
2015年05月05日(Tue) 09:29
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2015年05月05日(Tue) 09:44
編集
息子くんがんばりましたね(o^-^o)
こんなに美味しそうで品数たくさん!素敵ですー♡

先日の嬉し涙の理由が分かり感涙。それは嬉しいですよね。こうやって一歩ずつ進んでって少しずつ少しずつ家族になってくんだなぁと涙涙です。
2015年05月05日(Tue) 10:27
sararaさんへ
編集
sararaさん♪

はい^^
とっても美味しかったですよん(^.^)

じゃがいものお焼きもいい副菜でしたぁ♪
私ももちろん好きです!
2015年05月05日(Tue) 17:33
まにさんへ
編集
まにさん♪

息子が私の誕生日翌日にプレゼントとして
朝食を作るつもりっては聞いてたんですが、
内心、できるのかな~~?って半信半疑だったんです。
でもお見事!
ステキな朝の和定食を作ってくれて、嬉しかったです(^.^)

そうですね、
話すをするようになってきたのも
息子の方は意識してのことではないみたいです^^
自然な感じみたいです。
私は息子に気持ち的に何か負担をかけてないか気になってしまうので、
そういう自然なふつうの行動がしみじみ~と嬉しかったんです^^
まにさん、ありがとうございます。
2015年05月05日(Tue) 17:37
tauさんへ
編集
tauさん♪

tauさんから、そんな
こちらこそ
あったかいお言葉いただいてすっごく嬉しくなってる私たちです。

tauさんの涙ありがとうございます。

私の方もtauさんの
手作りのすごさ、いろんな方々とのかかわり、
娘さんたちのかわいい様子などなど、とっても素敵な暮らしのスタイルを
拝見するのを楽しみにさせていただいてます☆

(ただ、実はエキサイトブログさんのコメント欄が私のPCから開かないことがあり、
 読ませて応援Pさせていただいても、コメント書きそびれちゃうことあるんです、すみません)
2015年05月06日(Wed) 11:08
sakuraさんへ
編集
sakuraさん♪

sakuraさん、引っ越し
お忙しかったでしょう、
私だったら、引っ越しがあったら引っ越ししかできないと思います(;'∀')

そうですね、
子供の気持ちが大事ですね^^
血のつながりよりも、って言われると泣いちゃいます。。。
なんでかよくわかりませんが、涙が出そうに。。。
ま、息子の人生も私たちの人生もこれから
いろんなたくさんのいいことからそうでないことまで
あるでしょうが、
お互いに思いやって生きていければいいなって思います(^.^)

sakuraさん、こちらこそ温かいメッセージ
ありがとうございます☆
2015年05月06日(Wed) 11:15
keitaさんへ
編集
keitaさん♪

息子、頑張りました~あれは(^.^)

はい^^こうやって少しずつ
ああだ、こうだの中からまた少しずつ
家族としての気持ちが通じ合って行くのでしょうか。
私もちゃんと大人として頑張ります☆
keitaさんの涙ありがとうございます。
2015年05月06日(Wed) 11:18












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。