キッチン夫婦

東北の美味しいものを発信したいという思いと、家族の絆を深める過程を記録したいという思いを綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ 息子に教えたい山菜豊かな朝食TOP東北の食材と料理 ≫ 息子に教えたい山菜豊かな朝食

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

息子に教えたい山菜豊かな朝食

おはようございます


宮城県栗原市は山々の自然に恵まれた山菜の宝庫です



DSC02623.jpg




義母が「わらびが食べたいのに松島、仙台では売っていないんだよねぇ。」と言ってると妻から聞きました
栗原市では売っています

いつも行く産直の店ではちょうど今、山菜祭りをやっていて、わらびもたくさん!!



DSC02615.jpg





山菜の魅力は、その季節でしか食べられない旬の味
特に春の山菜は、独特の苦みがあり、その苦みが新しい季節を迎える為の体づくりを助けてくれるそうです

この機会に息子に教えたい




今日の朝食






ふきの下ごしらえ

歯ざわりとほろ苦さが魅力、でも最初の下ごしらえが大切


塩をふって皮が浮き出るまで転がします


DSC02635.jpg


それを熱湯に入れ、冷水で冷やし皮を剝きます


DSC02638.jpg



下処理を終えたふきを水にさらします



DSC02640.jpg




季節を伝える野菜の出来上がり!



今日の朝食



・ふきのご飯


・ふきと油揚げの煮物


・ワラビのポン酢マヨ


・のっぺい汁




7426g.jpg




ふきのご飯



材料


下ゆでしたふき、お米、油揚げ、しょうゆ、薄口しょうつ、酒、塩、昆布



土鍋の蓋を開けた時の春の香りがたまりません





7426b.jpg



ふきの歯ごたえも美味しい



7426e.jpg




妻の感想



「あら、ふきのご飯って初めて食べたけど、おいしいね。」
「ふき、ふきっていう香りがします。」




ふきと油揚げの煮物



材料


ふき、昆布出汁、砂糖、酒、薄口しょうゆ、みりん

私の実家の母の定番料理、子供のころを思い出す1品




7426d.jpg




妻の感想



「うちでもはじいちゃん、ばあちゃんがいた頃までは、よく食べてた気がする。
今も食べてるかな。懐かしさのある味、甘いしょうゆがいいね、ご飯にかけてもきっと美味しいね。」




ワラビのポン酢マヨ


ワラビ、でこみかんポン酢、新玉ねぎ、かつお、マヨネーズ


でこみかんポン酢とマヨネーズを組み合わせることで、子供でも食べやすい味に



7426c.jpg

九州熊本の味噌・醤油醸造元ホシサン☆ファンサイト参加中

 九州の老舗醸造元 ホシサン株式会社 のでこみかんポン酢 

☆塩分控えめ ☆高級果実不知火の果汁を使っています ☆果実本来の香りと酸味のバランスが絶妙です!



妻の感想



「うん、マヨネーズに優しい甘みと酸味もあって食べやすくなるねぇ。」




のっぺい汁



材料



里芋、にんじん、こんにゃく、なめこ、昆布出汁、酒、塩、しょうゆ、万能ねぎ


出羽富士山麓で育った鳥海なめこ、これも山の味!



7426f.jpg




妻の感想



「なめこが大きくて味が強い!具もたくさんきれいなお汁。」





7426h.jpg




息子は山菜料理は大好きではありません
私も子供のころは好きではなかったのですが、大人になり大好きに

山菜は春を告げる野菜
息子も今は好きでなくても将来、食べ物で季節を感じる心の豊かな人間になってほしいものです




読んでいただいてありがとうございます。

ランキングに参加しています応援↓ポチポチッどうかよろしくお願いします。

 にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ   


関連記事

Comment

No title
編集
べにゆうさん、おはようございま~す♪

山菜が苦いのには意味があるんですね。
旬の食べものって美味しいだけじゃなくて
体に良い食べのもなんですよね~。
自然って凄いな~と改めて思います。

子供の頃には分からなかった味が
大人になって分かるようになることも多いけど
山菜もそのひとつですよね☆
2015年04月26日(Sun) 09:55
はじめまして🎶
編集
まにさんのblogからこちらへ。。

「息子に教えたい山菜豊かな朝食」のタイトルと

宮城の風景にばっきゅ~~ん!!

思わず手が動き出し
コメントしています(^^)

山菜の宝庫
もうもう羨ましい限りです。

冷たい冬を乗り越えて
ここでいっきに芽吹き出す
山菜の生命力。。
そのオイシサにも感動です。

蕗ごはん
頂きたくなりました^^

また来させていただきますね。
ありがとうございました🎶
2015年04月26日(Sun) 13:01
No title
編集
山菜が凄い並んでる、こんなにいっぱいは見たことないです。
ほんの、少しのコーナーがあるだけなんです。
種類はあっても、量が少ない。
宝庫って胸を、張ってください。

蕗は好き、香りがさわやかですよね。
ごはんも、煮物も。

ご両親が作っていると、息子さんも好きになって懐かしい味で食べれると思います。
私も子供頃は、えーー。
今は美味しいな、好きだなって思えるのは感謝です。
味を知るって大切だと思います。
息子ちゃんは大人になって、ご両親に感謝されると思います。
2015年04月26日(Sun) 14:23
No title
編集
こんばんは♪

山の幸満載の食卓ですね!
海のものも山のものもあって、ほんとうに自然が豊かだなと思いました♪

私はふきが昔から苦手なので、食べないんですけど、下処理した後の写真、
ちょっと透明で綺麗だなぁと思いました♪
昔苦手でも、今食べられるものもありますよね。

べにゆうさんのところは、いろいろな食材を使われるので、息子さんもいろいろ食べられていいですね♪
2015年04月26日(Sun) 23:39
編集
べにゆうさんへ

いつも通りありがとうございます。

ふきご飯もふきとあぶらあげの煮物も好きだな!

息子どのは大切なことを教えてもらえて幸福者ですね(*^▽^)/★*☆♪
2015年04月27日(Mon) 00:05
 こるまさんへ
編集
こるまさん♪

山菜が苦いのにはちゃんと理由があったんですねぇ^^
その季節のものを食べるには身体にも良いことなんだって、
私もあらためて思いました。自然ってすごいですね。

山菜は、子供には難しい味ですねぇ。
私もいつから食べれるようになったかわからないけども、
好みも変わっていきますよね。
いまは山菜の苦味が恋しいんですから^^
2015年04月27日(Mon) 22:52
mogyoさん、初めまして。
編集
まにさんのところから、来てくださってんですね^^
mogyoさん、嬉しいです!どうもありがとうございます。

宮城の風景もちゃんと見てくださって、
嬉しいです^^

今は「山菜」「山菜」とよく聞こえてきます♪
そうですね、山菜の生命力こそ、
食べる人間に力をくれているんでしょうか。

蕗のご飯、美味しいです^^

はい^^よろしければまた遊びにきていただけたら、
とっても嬉しいことです☆

私もmogyoさんのとこ訪問させていただきま~す(^-^)

2015年04月27日(Mon) 22:57
 みなづきさんへ
編集
みなづきさん♪

この栗原地区はいい山がいっぱいあるんですよぉ^^
すばらしい山の景色に出会える場所です。
だから、山菜も豊富にあるんですね^^

蕗、そうですよね、香りがさわやかで、
独特さがやはりたまりません。

いつか息子も今の時の食卓を懐かしんで
思い出してくれたらいいな~って思いながら、
夫共々お料理しています。
2015年04月27日(Mon) 23:01
なっちゃんさんへ
編集
なっちゃんさん♪

山の幸、満載の朝食でした^^
夫いろいろ買ってきてくれて、山菜楽しみました。

はい^^海にも山にも近いので、
どちらの幸もおいしいのいっぱい食べれると自負してます♪

ふきは苦手な人もけっこういますね^^
苦味とか独特だから、だめだとだめですよねぇ。
皮むいたとこ透明になって、きれいに見えますね。

息子には、とりあえず、こういうのあるんだよって
いろいろと食べてもらいたいと思ってるんです(^-^)
2015年04月27日(Mon) 23:06
No title
編集
べにゆうさん
 おはようございます^^
ほっこり染み入る風景ですねぇ。
自身の実家を思い出しました^^
 そしてなんて魅力的な山菜まつり!
思わず喉がなりました~^^
 (ここのところずっとふきとわらびが食べたいな~と
  思っていたのですが、スーパーでは結構なお値段だったので
  買えないまま現在に至る・・・デス^^;)
ですが確かに山菜がより好きになったのは
大人になってからかもしれません。
とっても美味しそうな朝ごはん~。
心も身体も元気になれそうですね^^
2015年04月28日(Tue) 08:38
編集
べにゆうさま

かなりかなり時差コメント

あ〜でも
山菜だし!と
コメントお邪魔いたしましたぁ(*^_^*)

山菜って
なんだかなんだか
美味しいですよね!!

べにゆう家の愛情山菜料理に
ドキュン❤︎です!


息子さん
大きいんですね〜
いっぱい食べてるからかな!


♪(*^_^*)*(*^_^*)♪

2015年04月28日(Tue) 09:34
sararaさんへ
編集
sararaさん♪

いえ、こちらこそいつもありがとうございます。

ふきご飯、油揚げの煮物ってふき好きな人には
たまらないお料理ですね(^.^)

息子にいくらか何かを少しでも伝わってたらいいなって思います☆
2015年04月28日(Tue) 14:48
hibigotoさんへ
編集
hibigotoさん♪

そうですね、ほっこりする風景ですねぇ。
お山や畑がたくさんの地域です。
山菜まつりに、夫もワックワック♪して購入してきました^^

ふきやわらびなんかは、「そこの山にある」という声も
聞こえてきますが。。。買うと高いものです(笑)
私も、山菜いいなって思うようになったのは、
はっきり覚えてませんが大人になってからですね~^^
2015年04月29日(Wed) 16:12
tauさんへ
編集
tauさん♪

いえいえ、時差がありましても嬉しいです!

山菜はtauさんは慣れ親しんでる感じで、お手のものですねぇ^^
葉っぱなのに、なんだか美味しいですよねぇ♪

息子、もう少し伸びそうです!
いっぱい食べてるからでしょうか(^.^)
2015年04月29日(Wed) 16:20












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

11
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。