キッチン夫婦

東北の美味しいものを発信したいという思いと、家族の絆を深める過程を記録したいという思いを綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ ついに登場、宮城芋煮!TOP朝ご飯 ≫ ついに登場、宮城芋煮!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

ついに登場、宮城芋煮!

おはようございます



東北の風物詩、芋煮会

好きな仲間同士が川原や、山で芋煮を作り親睦を深めます

町内会、スポ少クラブなどでは芋煮会お誘いのチラシが配られ、スーパーでは芋煮セットが陳列されます

そろそろ寒くなる東北、バーベキューとは違い温かい芋煮が人気

宮城県と山形県の芋煮は作り方が違います

山形県は牛肉、醤油ベースで、宮城が豚肉、味噌ベースが中心です


以前の記事の山形芋煮


DSC07524.jpg




今日の朝食


・芋煮(宮城風)


・焼きおにぎり



DSC07956.jpg




芋煮(宮城風)


宮城の芋煮は豚肉味噌がベースになってます


大根、にんじん、ひらたけ、ごぼう、ねぎ、豆腐、豚肉 具だくさん



DSC07943.jpg



調理


出汁は昆布とかつお節

ごぼうは酢水にさらし

こんにゃくは、くさみを消す為に下茹で


DSC07947.jpg





焼きおにぎり


味噌、砂糖、みりん、めんつゆにつけて焼いてます


DSC07952.jpg



「妻の感想」


「どうだった」

「豚汁は穏やかな先生みたいな味、味わって飲んだらじんわりと何かに気がついた様な気分になるよ」



里芋は保存が難しく、暑くても寒くてもダメ

冬になると保存が難しくなる東北地方では、この時期に食べきらなくては、という考えも有り

これが芋煮会の始まりの考えといわれてます


東北地方では、クリスマスにケーキ、正月にお餅を食べる様に、この時期の芋煮に愛着があります



いつも汁を残す息子が今日は芋煮をおかわりしました


みんな、芋煮大好き!



読んでいただいてありがとうございます。
応援の1クリックよろしくお願いします。
にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ
にほんブログ村    こちらもお願いします。
人気ブログランキングへ
関連記事

Comment

No title
編集
こんばんは。

芋煮って、一大イベントなんですね♪
山形のも、宮城のも両方試してみたいなぁ。

今度サトイモ買ったら、試してみたいと思います♪

ご飯と一緒に写っている栗が、季節を感じさせてくれますね。
2014年09月23日(Tue) 22:42
なっちゃんさんへ
編集
こんにちわ!

はい、芋煮はけっこうなイベントになります。
特に山形県の方が気合いが入ってるように思います。

どっちもほんとにおいしいです。身体もあったまります^^
2014年09月24日(Wed) 10:17












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

10
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。