キッチン夫婦

東北の美味しいものを発信したいという思いと、家族の絆を深める過程を記録したいという思いを綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ 日本一の閖上の赤貝♪一度は食べたいTOP東北の食材と料理 ≫ 日本一の閖上の赤貝♪一度は食べたい

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

日本一の閖上の赤貝♪一度は食べたい

先日夫と宮城県南部沿岸の町 名取~岩沼~亘理町にドライブに行きました

3・11で被害を受けた場所で、復興に向けての努力が続いています


夫が既に記事に書きましたが、この時に巨大あなごを手に入れ、興奮気味に大喜びしてたのです
その時の興奮度はこちら→『たっ大変だ~!』


私は、こちらの海で獲れる名産の”赤貝”を手に入れました



閖上(ゆりあげ)の赤貝のお寿司

20160221さ


赤貝の身(左)

右側はひもをのせて海苔をかけたお寿司



やったー!小さいのだけど買えた&食べれた




赤貝

あ20160221



一度もさばき方を見たことがなかったので、

事前にyoutube学習

けっこう苦労しながら、なんとか食べられる状態の身までさばきました

コリコリとした食感、上品な甘味がなんとも美味しい!



20160221い     20160221う



日本一と言われる「閖上赤貝」

全国の高級割烹・料亭・高級寿司店などから求められ重宝されています


閖上の赤貝の美味しいのは、
5つの川が流れ込みミネラルが豊富な水と土を運ぶそうだからです



ゆりあげ



お店で取引されるのはきっともっと大きいサイズのだと思いますが

私たちは小さい方の赤貝で、1個200円以下のを手に入れました

私の写真だと、美しさが伝わらないけど、ほんとはもっともっと

身のツヤがよく生き生きとしています




20160221せ 




東京のいい寿司屋さんで頂くと、
1かんで1,000~2,000円!!だそうです



新鮮で柔らかな甘みを堪能

回るお寿司屋さんの赤貝とは全然違いました(^.^)

旬は冬~春 宮城にお立ち寄りの際には、

牡蠣や牛タンもそうだけど赤貝もおススメですヨ




20160221こ 


今日はちゃんと酢飯にしました

海の恵みに感謝!



山菜揚げと大根煮

20160221け


母の畑の大根を見てて、おでんにしようか、と思ったけど、
お寿司を用意するから、昆布だしでさっと煮にしようと思いました
酒、しょうゆで味を調えています


20160221え   20160221お


夫が知っているローカル感の強い素敵なスーパーで見つけた山菜揚げを買ってみました

宮城県らしく大豆は県内産、それとせりが入ってる!



 
●赤貝のお寿司  ●海藻サラダ ●大根と山菜揚げ煮  ●早採り牛蒡漬け


20160221し



今週は、私達にとっては”あれから5年”
宮城に住む者として、被災地への思いをこめた記事にしたいと思います
(重いな・・・と感じることがあるかも知れませんが、ご了承ください)



皆さんがいつも守られて安全に過ごせますように



ランキングに参加しています。お手数ですが、応援3ついただけると嬉しいです♪


レシピブログに参加中♪


人気ブログランキングへ


にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ
にほんブログ村

関連記事

Comment

No title
編集
べにゆうさん
おはようございます
閖上(ゆりあげ)の赤貝のお寿司
美味しそうです
素晴らしいお寿司ですね
明かず委美味しいですね
2016年03月07日(Mon) 08:29
管理人のみ閲覧できます
編集
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2016年03月07日(Mon) 09:50
No title
編集
こんにちは!

閖上地区は、ニュースで初めて知った地名です。
赤貝の産地なんですね!
私も貝類けっこう好きなので、赤貝もすきです( *´艸`)
でもたぶん回転寿司の赤貝は、赤貝じゃないんだろうなと思います。

なかなかそのままのものってみたことないし、
もちろん捌いたこともありません。
べにゆうさん、器用ですねぇ!

ひもも、美味しいですもんね。
お寿司にぴったりだ~!!
2016年03月07日(Mon) 15:38
No title
編集
赤貝を貝のまま買ったことない(o・д・)

べにゆうさん
チャレンジャーだね( ´艸`)

しかも綺麗にさばけてる(*・ω・人・ω・)
さすがヾ(≧∇≦)

美味しい魚介が
たくさんあって羨ましいな(●´∀`●)
2016年03月07日(Mon) 18:19
No title
編集
すごいな、赤貝って調理すみしか買ったことない。
綺麗に仕上げて、お寿司で登場は職人ですよ!!

そちらは、食の宝庫ですね。^0^

和食でお寿司が添えられていると、うきうきわくわく晩御飯だわ。♪








2016年03月07日(Mon) 19:10
No title
編集
こんばんは(^v^)
赤貝のお寿司~♪大好きなんです(´艸`*)
ぷりぷりシコシコした食感と、独特の甘みがいいですよねぇ
横にチョンと添えられたガリがまた嬉しい(*^^*)

山菜揚げって初めて見ました!
キクラゲや蕨も入ってるんですね
山菜大好きなので食べてみたいなぁ
2016年03月07日(Mon) 22:49
ryujiさんへ
編集
ryujiさん
おはようございます!

ゆりあげの赤貝
めったに食べれませんが手に入れれて、
美味しくいただきました(^-^)
2016年03月08日(Tue) 08:20
鍵コメさんへ
編集
鍵コメさん

丁寧で心のこもった嬉しいコメント本当にどうもありがとうございます!

記事を拝見させていただき、励まされる思いがしました。

ありがとうございます。

2016年03月08日(Tue) 08:23
なっちゃんさんへ
編集
なっちゃんさん、こんにちは^^

閖上地区の名前、覚えていただいててうれしいです。
貴重な赤貝大切にいただきました。
ひも、食感も違って美味しかったです。

といっても私の捌きだとかわいそうな気がしました(--)
いやぁ、私ものすごく不器用なんです。
だから、私ができることはたいていの人ができると思っています(^。^)

2016年03月08日(Tue) 08:26
あんちょびさんへ
編集
あんちょびさん

そうだ、チャレンジだったわ

うん、失敗したとこは隠した?(汗)

美味しくいただけたから嬉しいかった♪

魚介満喫中です(^-^)
2016年03月08日(Tue) 08:30
みなづきさんへ
編集
みなづきさん

初体験の赤貝の捌きでした!

youtubeの動画があって良かった^^
なんとか形にできてほっとしてました。

お寿司があると、うきうきわくわく♪ってありますね(^-^)

2016年03月08日(Tue) 08:32
つっぴーママさんへ
編集
つっぴーママさん、こんにちは^^

つっぴーマさん、赤貝お好きなんですね!
そうそう、あの食感と独特の甘味、いいですよねぇ☆
ガリ、夫が熱望したので、お魚屋さんのガリを購入でした(^-^)

山菜入ってる揚げっていうの、
彩りが良くっていいなって思って買いました。
山菜好きの方にはまた惹かれる揚げですよねぇ^^
2016年03月08日(Tue) 08:35
No title
編集
べにゆうさん
 貝好きな夫が見たら(わたしももちろん貝好きですけど~^^)
ひ~っ!って声をあげそうです^^
こりっこり♪味も濃いのでしょうねぇ。
ほんとうに素晴らしい食材がたくさんですねぇ。
2016年03月08日(Tue) 13:35
No title
編集
すごい!新鮮な赤貝、純粋に羨ましいです
赤貝の殻付きのものって、初めてみましたが貝殻もかっこいいですね。
娘が見たら「貝殻ほしい!」って言うだろうなぁ。

お刺身になった赤貝は、子供の頃はスーパーでも並んでましたが
(父が晩酌してる横から「一個だけちょうだーい」ってもらってました)
いま私が行くスーパーでは赤貝や鳥貝、並んですらいなくってさみしいです。

今では海の近くに旅したときに、やっと食べるくらいで。

べにゆうさんのお言葉そのまま借りちゃいますが・・・
コリコリとした食感、上品な甘味、←新鮮なものって、本当にそうですよね!
2016年03月09日(Wed) 01:11
hibigotoさんへ
編集
hibigotoさん

旦那さん、貝けっこうお好きなんですね~
私の捌きなんで怪しいんですが、
あぁいう甘みとかこりこりって貴重だわぁっと感じました^^
もっと食べたかったけど(*‘∀‘)
2016年03月09日(Wed) 10:22
まにさんへ
編集
まにさん

貝殻、私もかっこいいと思いました!
なんか整ってるなって。
あ、娘さんにあげたいくらい(^.^)

子供ちゃんの頃、お父さんの横からもらってた思い出あるんですね^^
まにさんも、小さい頃でも貝を食べれたんですね☆
そう言えば、今は見られなくなった食材ってあるかも・・・

新鮮なものの食感と上品な甘み、貴重だなって感じました。
2016年03月09日(Wed) 10:58












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。