キッチン夫婦

東北の美味しいものを発信したいという思いと、家族の絆を深める過程を記録したいという思いを綴っています。
TOPスポンサー広告 ≫ おこわ海の幸3種丼☆息子お疲れ様!TOPチャーハン・おにぎり・ご飯物 ≫ おこわ海の幸3種丼☆息子お疲れ様!

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

おこわ海の幸3種丼☆息子お疲れ様!

おはようございます






先週息子は試験の一週間



バイトをしながらでしたので疲れ気味
朝の寒さはまだ真冬のよう


高校2年生のこの時期は進路とかでもいろいろ悩んでいて、
今回はそんな息子にお疲れ様朝食を









80227d_20160227172009b30.jpg







おこわの炊き方





とりあえず試験が終わった息子に、久しぶりにおこわを炊いてあげようと思いました



おこわは昔からお祝いの日には欠かせない食事、
うるち米とは違った舌触りでおめでたい日に食べることが多い




それを丁寧に土鍋から炊きます




美味しい米を炊くのには水が大切、1番最初の洗う水はミネラルウォーターで洗い、
しかも米を傷つけないように金網ではなく傷めないボールで洗います







80227k_20160227172643ffd.jpg






もち米はうるち米と比較してもろいため、流水の下で手でやさしくこするように洗う







80227l.jpg






その米を土鍋で炊きますが、中火で小穴から蒸気が出たら2分後に火を止める







80227m_20160227173029487.jpg





火を止め20分蒸らしますが、その際に小穴に箸を入れてふさぐと、なおいっそうふっくら炊けます






80227n_20160227173223709.jpg





色、つやとも申し分なく炊き上がり








80227a.jpg





そのおこわを飯台かパットにあけ、うちわであおぎながら混ぜ合わせる、こうすると水分がとび、ふっくら、つやがでる







80227b.jpg







海鮮3種丼







妻の実家から頂いた海の幸缶詰の缶つま
朝食ではちょっと贅沢ですが、”お疲れ様”で今朝は頂きました





80227c_20160227173817667.jpg







金ふぐ油漬け丼





80227g.jpg





宮崎産ブランドの金ふぐ
宮崎県日向灘で獲れ、漁期、大きさ、鮮度など厳しい管理の元、認定を受けたふぐだけが「みやざき金ふぐ」と呼ばれる





80227j.jpg


「おつかれさま」の息子が気に入ってのがこちらでした

妻もほたてとこれかどっちかで迷っていました

ふぐはほとんど食べたことのない私達

「へぇ~ふぐって、こういう身してるんだね。油漬けって?って思ったけど、美味しいし、
別のふぐ料理も食べてみた行って興味出たね」と






ぶりあら炊き丼




80227e.jpg





九州産「うまかぶり」

九州産のぶりは水揚げ場所から目に見える距離の囲う場にて『活き締め』にされ、
原料処理をされるため、鮮度がいい
この”あら”の部分を丁寧に取り、骨まで柔らかく美味しく仕上げた品



80227i.jpg



私はこれが一番好きでした

タレの味と身がマッチしていて、ご飯が進みました!






ほたての燻製丼




80227f.jpg





北海道産のほたての燻製油漬け

北海道噴火湾で獲れたほたてのむき身を、桜のチップでじっくりと香ばしく燻製に仕上げた逸品




80227o.jpg


妻が気に入ったのがこちら

「香ばしいところが美味しい!」






息子は夢中で食べていました


いろんな事を悩む青春まっしぐら!


今日はおこわでお祝いではなく応援朝食







80227h_201602271934359bf.jpg





今日も読んでいただきありがとうございます!

お手数ですが、3つ応援いただけると嬉しいです。


 レシピブログに参加中♪
                          
  人気ブログランキングへ


   にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ にほんブログ村
関連記事

Comment

No title
編集
べにゆうさん
おはようございます
おこわの炊き方
美味しそう素敵な炊き方
ありがとうございます。

海鮮3種丼
美味しそうですね
2016年02月28日(Sun) 08:49
No title
編集
こんにちは(^v^)
息子くん、試験中もバイトして偉いですね!
休まず続ける事って、とても大事な事だと思います(*^^*)

おこわの丼は、初めて見たような気がします
お赤飯とか山菜おこわとか色付きのイメージだったんですけど、なるほど~、上に特別なものをのせていただくのもいいですね♪

私はホタテが好きなんですけど、やっぱり金フグが食べたいかなぁ
いやいや、やっぱり全種類のせて食べたいです!←食いしん坊です(笑)
2016年02月28日(Sun) 15:50
No title
編集
そうか、春休み前で息子さんテストだったのですねー
バイトもあわせておつかれさまです!
頑張った分、いい結果が出るといいですねv

相方もおこわが大好きなんですが、実は作ったことが無いのです。
お米の洗い方からの説明、めっちゃ参考になります。
なにも知らなかったら絶対ざりざり力強く洗ってました。
土鍋炊きはいつみても美味しそうー。
米が写っていない、土鍋から湯気がでてるだけの写真でもあのお米の良い香りがしてきそうです。

ああ!!!K&Kの缶つまだーーーーーー!(プレミアム)
いいないいないいな///
私も珍しいフグにいっちゃうと思います。
フグと骨まで柔らかな鰤がいいなあ~。
この接写振りの照り照りのタレ…ご飯すすむどころかとまりませんよ。
最後のおこわ集合写真は、クロスの梅の模様の華やかさで、休日でぼーっとしていた気持ちがパッとなりました。
あとやっぱりお腹すいた… 笑
2016年02月28日(Sun) 16:48
No title
編集
べにゆうさん
 こんばんは^^
息子さん、お疲れさまでした。
バイトしながら試験(勉強)ってなかなか
大変だと思います~!
べにゆうさんご夫婦もほっとされましたよね^^

 おこわってほんとに特別感もあって子供のころから大好きでした~^^
しかも、海の幸缶詰でおご馳走感もでてますね~!あー美味しそうです^^
2016年02月28日(Sun) 19:25
No title
編集
こんばんは!
おこわなんて自分で作ったことありませんー!
炊きたて、美味しいだろうなぁ( *´艸`)

缶つまって高価だけど、美味しいですよねぇ。
こんな使い方もあるんですねー!!
どれも気になるし美味しそうだけど、
私ホタテがすっごく気になります♪
2016年02月28日(Sun) 20:46
No title
編集
おお、この缶詰は美味しい高級品ですよね。
知っています。
一度食べてみたいのですが、なかなか手が出せないお品。
おこわを丁寧に土鍋で炊いて、トッピングは応援で息子ちゃんさぞ満足されたでしょう。


あやかりたい。(笑)

2016年02月28日(Sun) 20:51
こんばんはぁ~♪
編集
べにゆうさん、旦那さま、こんばんはぁ^^

試験期間も息子くん、早朝からバイト本当にお疲れさまでした☆
頑張ってますね♪ そしてそんな頑張り屋の息子くんにごはんで
エールを送られるべにゆうさんと旦那さまに脱帽です♡
ホタテ大好きな息子くん、やっぱり選んじゃいますよね~~~

おこわ、大好きです。炊き立て、食べたいです♡
昔懐かしいナポリタンもめちゃくちゃ美味しそうですね!
太い麺がいいですね(^^)v
応援ポチッ☆
2016年02月28日(Sun) 22:59
ryujiさんへ
編集
ryujiさん、おはようございます。
おこわの炊き方、私も学習中です(^.^)
お米も炊き方でも変わるんだなぁって実感しています。

缶づめなんですけど、
豪華な気がしました(^-^)

いつもありがとうございます。
2016年02月29日(Mon) 10:08
つっぴーママさんへ
編集
つっぴーママさん、こんにちは(^-^)
息子、試験中でもバイト休むわけにもいかないみたいで、
だいぶ疲れていましたが、なんとか頑張ってました☆

おこわ丼、そうですね私も色付きイメージです。
夫は”おつかれ”の意味を込めたかったようで、おこわにしてみたようです(^.^)

つっぴーママさん、やぱり全種類!そうなりますヽ(^。^)ノ
どれか一つって言われたら、かなり迷いますよぉ(笑)
2016年02月29日(Mon) 10:11
チヨヨさんへ
編集
チヨヨさん、
そうなの学年末の試験だったのです。
お疲れさま~という感じそのものでした!
結果さてはて・・・?

へぇ、相方さんもおこわ好きなんですね^^
おこわってあんまり作る機会みたいなのがない気がしますよねぇ。
でも知っておいたほうがいいし、
作れる方が断然いいですもんね(^-^)
私も今回学びましたー!
土鍋ご飯、ほんと美味しいですよヽ(^。^)ノ

缶つまって缶だけど、高級感ありました。
フグ、珍しいもんだから、ひと口ずつ味わっちゃった^^
いつかお店でも食べてみたいわぁ。
鰤は想像しやすいお味だけど、ご飯にもすごっく合うな~って。

梅とお椀がややだぶって目にうるさいかと心配してけど、
チヨヨさんに気持ちがパッとなりまいした、と言ってもらえてほっとしたわ(^-^)

見るとお腹空くよねぇ(笑)

2016年02月29日(Mon) 10:19
hibigotoさんへ
編集
hibigotoさん、こんにちは^^
息子、若いとはいえ、
さすがにお疲れ感が見て取れました。
のり切ってほっとした模様(^-^)
風邪もひかなかったし、そう、安心しています。

おこわってやっぱり特別感ありますよねぇ。
その”特別”で”お疲れさま”も伝えたかったようです(^.^)
缶詰なんだけど、リッチ気分になれました☆


2016年02月29日(Mon) 10:22
なっちゃんさんへ
編集
なっちゃんさん、こんにちは^^
私もだよ、おこわ作ったことないの。
自分で作るって気がしてなかったけど、
夫が作ってくれたら、一気に身近な気がしました(^-^)

缶つま、買うと思うと高いですよねぇ。
でも、高い分おいしいですね(^.^)
ホタテは想像するホタテのおいしさ味わえました!
2016年02月29日(Mon) 10:27
みなづきさんへ
編集
みなづきさん、
そうですね^^高級な缶詰の一つ☆彡
缶詰ながらに食べてたら、リッチな気分がしてきました。
息子、丼物とか好きなので、
食べ応えもあるし満足してたと思います(^.^)

頂き物はほんとありがたや~~~☆
2016年02月29日(Mon) 10:30
sakuraさんへ
編集
skauraさん、こんにちは^^

試験期間中も早朝バイト、きっと辛かったと思いますが、
体調も崩さずに乗り切ってくれて、良かったです。
食べ物で応援の気持ちですね(^.^)
この缶つまをご飯と一緒にいっぱい食べて、
きっとまた元気出たことと思います(^.^)その後元気いっぱい☆

おこわって自分でも作れるんだ~と感心しております(^O^)
うどん並みの太さがありましたよ。
昔ながらのナポリタンの味、たまに恋しくなります☆
2016年02月29日(Mon) 10:34












非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。