キッチン夫婦

東北の美味しいものを発信したいという思いと、家族の絆を深める過程を記録したいという思いを綴っています。
TOP ≫ CATEGORY ≫ 炊き込みご飯、土鍋ご飯
CATEGORY ≫ 炊き込みご飯、土鍋ご飯
      

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
Comments (-) Trackbacks (-) スポンサー広告

さんまの炊き込みご飯☆義母に感謝を込めての朝食

おはようございます



妻の実家は農家ではありませんが、自分達が食べる分だけのお米や野菜を育てており、
私達もいつも頂いています



とても美味しいお米
私がご飯の炊き方にこだわるようになったのもこのお米に出会ったから
また地元の方々からも評判が良いのがサラダだいこん

今日は母に感謝を込めて素材を十分引きだすことを意識して作った朝食です







今日の朝食



・さんまの炊き込みご飯



・だいこんサラダ



・だいこんの味噌汁





さんまの炊き込みご飯



71112s.jpg



宮城美味しいのさんまと妻実家のお米とだいこんを使った絶品レシピ!




母の育てただいこん




今日のメインはさんまの炊き込みご飯ですが、その前に母のだいこんを紹介させて下さい




妻の実家の畑






昨日妻が今日の記事の為にだいこんを採ってきてくれました





71111a.jpg






新鮮なだいこんの見分け方と今まで1番美味しかったサラダのレシピ
宜しければ、こちらのレシピも見て下さい↓





Cpicon 新鮮な大根の見分け方とシャキシャキサラダ by キッチン夫婦



妻の感想




「これはね、秋刀魚好きさんにはたまらない感じ!
秋刀魚と大根おろしとご飯だもの~。」






お母さんに毎年獲りたてだいこんを頂いていますが、
新鮮でみずみずしくて本当に美味しい


ご馳走様でした







71112z_20151112075114146.jpg





いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっの応援していただけると嬉しいです!


にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ                        
                                                   レシピブログに参加中♪

スポンサーサイト

栗ご飯!夫婦で究極のほっくりを求めての朝食

おはようございます




秋の味覚の代表格「栗ご飯」

9月頃から、今年はなんとか美味しい栗ご飯を作りたいと夫婦で話していました

せっかくだから一度は山形の有名な栗で作ってみたいね、と思って注文しましたが、
なかなかの人気ですぐには届かなかったので、
ひとまず、妻の実家の近くで自分で収穫して栗ご飯を作り十分満足していました→その時の様子



そしたら先日妻が


「ずいぶん前に注文していた山形の栗が届いたよ!」




え~  すっかり忘れてた!





今日の朝食




・栗ご飯



・きゅうりの漬け物



・のっぺい汁







栗ご飯

71104k.jpg



今回使った栗は、ユネスコに食文化想像都市として認定されている山形県鶴岡市のもの

冬の適度な積雪や、春先の日本海から吹き付ける冷たい海風、夏季の日照が国内で最も多いことなど、
全国でも珍しい得意な気候風土を持つ山間で育ち、収穫後の薬による殺虫処理も行わないので、
デンプンや酵素が多く活きており、独自の熟成方法を用いることで、栗本来の甘さと風味があると言われています。

                                   -購入店である山菜屋.comさんよりー








栗は茹でるより焼くほうがふっくらします
またもち米でもっちりしますが、ふっくらご飯を炊き上げるのには水が大切で、それらをこだわって作ることで、
美味しいふっくら栗ご飯ができます
しいたけ出汁としょうがも良いアクセントで美味しいですよ!




妻の感想




「あのね、焼いたこの栗すっごい美味しいよね。
あぁなんか自然で懐かしい味って気もするし、ほっくりの最高値だ!!








のっぺい汁





71104g.jpg





妻の感想




「お汁がきれい。なめこも美味しいやつだよね。」





手があっちち!で皮を剝くのが大変でしたが、今までで1番美味しい栗ご飯でした






71104i.jpg



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっの応援していただけると嬉しいです!


にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ   

チャーハン!息子17歳誕生日の日の朝食

おはようございます



今日10月29日は息子の17歳の誕生日


身長は175cm以上、すら~とした体型、大きくなったもんだ!


最近は中学時代の思春期から大人になりつつあり、料理を家族で作るなど親との会話も増えた


今日の晩餐は妻が気合を入れて準備しています(そう言うと、妻は「気合入れてないよ」というのですが(笑))


朝食は朝から大ごとはおかしいので、
せめて息子が私の料理で1番好きと言ってくれる「チャーハン」(朝からチャーハンもなんですが)






今日の朝食




・チャーハン



・えびつみれ入りだいこんスープ








71029m.jpg






チャーハン





妻の感想





「いいぞ~輝くチャーハンになってる!」







えびつみれ入りだいこんスープ





71029k.jpg





妻の感想




「大根入ったスープが好きだから美味しい」






食べた 食べた!
好物だけあって息子は1.3合は食べました「誕生日おめでとう!」





71029n.jpg



いつもありがとうございます。ランキングに参加しています。
お手数ですが、ポチっの応援していただけると嬉しいです!

にほんブログ村 料理ブログ 朝ご飯へ   

はらこ飯『旬の炊き込み飯』我が家の大好き郷土料理♪

秋の味覚がぞくぞくと登場し、目にする毎日

芋煮もそうですが、


宮城県民としては、これは食べたいよ~と思う秋の味覚がはらこ飯


亘理町(県南部沿岸の町)発祥のご当地料理

鮭の切り身といくらののった、ダシのきいた炊き込みご飯です

農山漁村の郷土料理100選にも選ばれたことのある昔ながらの伝統料理




20151020す



売っているいくらを買ってももちろん作れますが、今の時期、新鮮な『はらこ』も売ってるので、
せっかくだから、いくら作ってみます


生はらこを用意

20151018a.jpg   

 
①                                       ②
20151018d.jpg  20151018b.jpg

①ボウルにお湯(手を入れて熱いくらいの温度)の中にはらこを入れます

②しばらくすると、はらこを包んでいた薄皮が縮んでくるので、手で粒をばらします


③                                        ④
20151018e.jpg   20151018f.jpg

③丁寧にばらていくと、薄皮がはずれてきます

  そっとかき混ぜて、浮いてる薄皮を流して、はらこをザルにあけて、軽く水切りします

  そこにまた熱いお湯を加えます、これを2回繰り返します


④この状態だとまだ白い

   乾燥しないようにラップをかけて、冷蔵庫に入れます



⑤                                       ⑥
20151018g.jpg  20151018h.jpg

⑤1時間後、いくらの色になった!


⑥これをタレに漬けて、1晩~2晩おきます
  味付けタレしょうゆ大さじ1.5、根こぶだし大さじ1.5、酒大さじ1/2、みりん大さじ1/2

冷蔵庫に入れて2晩楽しみに待ちました



20151020さ  


美味しくなったかな?



では、秋鮭を使って、炊き込みご飯作りに入ります

あ20151020 

5人分
材料(3合分)
 米          3合
 生鮭      3切れ
 水        適量
 しょうゆ  大さじ6
 みりん    大さじ4



①                                      ②
い20151020  20151020う 

①鮭は、皮や骨を除く
   鍋に水、しょうゆ、みりん、酒を入れて煮立たせて、そこに鮭を入れる
   中火で10分くらい、火が通ったところで火を止めます  ※ここのゆで汁を使います

②米をといで、そこにゆで汁と、ゆでた鮭の身をほぐしたのを入れる
   水の量はメモリ通り(新米以外は少し多めの水にする)



③                                     ④
20151020か 20151020き 

③いつも炊くように炊飯器で炊く

④炊き上がり!!
   ご飯をさっくりと混ぜておく




20151020く 


⑤ご飯を盛り付けた上にいくらをのせれば完成


20151020し 



三つ葉や海苔を上にかけてもいいですね



20151020す 


小さいいくらですが、食べながらプチップチッという美味しい音がしました

鮭のゆで汁がしっかりと染みたご飯といくらもとってもいい感じ


夫が「お見事!!かなり美味くできたね」言ってくれたし、

息子もどんぶりいっぱい食べてくれたし、あぁ~作って良かった!






豆腐とネギ、わかめのお味噌汁  ●アスパラ菜のおひたし  ●


20151020け 20151020え 
20151020お 


はらこ飯


作りやすいので鮭、いくら好きの方でしたら、オススメ料理です  
ぜひ一度作ってみてくださいね



20151020た



昨年の『はらこ飯』を作った記事です→☆

みなさんが今日も笑顔で過ごせますように
 


いつもありがとうございます。
ランキングに参加しています。お手数ですが、応援いただけると嬉しいです。

にほんブログ村 料理ブログ 晩ご飯へ   
04
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。